HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ぶら日記  »  魔神殿クインテット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔神殿クインテット

アヴアヴアヴァー(挨拶)
はいどうも、昨日の記事で宣言した通り本当に魔神殿に行ってきました、ぶらいあんです。

魔神殿、とは言いましたが
その中にはビオスモルスも含まれております。

さて、今回の魔神殿、発起人はいつも通り
アハト様狂いのマの字さん。
魔神殿(伊豆)の面々が魔神殿(本物)に行くという話になったら
まず間違いなくこちらの方が関わっているとみていいでしょう。


というわけで、今回の構成は
マの字さんAB
じゅうきさん修羅
Tさん民
セラさん連
私が皿
の5人PT!
以前クリアしたときにはもう少し多い人数でしたが
今回はこの5人での挑戦になります!
クリアできんの!?


screenMimir2895.jpg


screenMimir2901.jpg


とりあえずビオスとモルスは楽勝でした。
Tさんブラギのおかげでセラさんのアロストが捗る捗る。
仰々しく登場したアンクさんも、モルスのネクロマンサーさんも
正直瞬殺過ぎて悲哀が感じられるレベル。

以前と比べてもかなりスムーズに殲滅できるようになっているのは
皆のレベルが上がってきているからなのでしょうか。





さて、ここから本番の
皆大好き魔神殿!!


screenMimir2904.jpg


最初のシナイム、アハト様は置いといて
最初のBoss、ブリナラネア戦になります!
今回は火力連がセラさん1人だったため
ブラギ上からひたすらにアロストを連打するお仕事に徹してもらいました。


screenMimir2906.jpg


一方で私がやっていたことと言えば
初手で風付与とベースにLP
そこからは連のストライキングを切らさないようにしつつ
SP変換と連へのソウルチェンジ
適時壁修羅さんへのSW
湧いてくる雑魚にはVEでほんの少しの足止め
という感じでしょうか。
まぁ、SWに関しては反応が遅れてマの字さんにやってもらっていたりもしましたけどね!

そんなこんなで戦死者を出すこともなく、ブリナラネアは無事に倒すことができました。



続いての燃えるワンワン
でなくてアハト様(ムスペルスコール)戦ですが


screenMimir2908.jpg


壁から流れて齧られると死にます。
齧られると死にます。

基本的にやることはブリナラネアと一緒ではありますが
瞬間移動したりAtkが高かったり
壁が倒れやすいのと流れてきやすい、ということには気を付けた方がいいかもしれません。
おかげで一瞬壊滅しかけました。
気をつけよ?


screenMimir2909.jpg


まぁ、それでもなんとか倒し切ることができたのはよかったと思います。
ただまぁ、さっきも書いた通り、流れてきた際の対応方法など
もう少し立ち位置なり戦い方を改善しなければなりませんね。
と言いながらも次回に魔神殿に行くまでに間が空いてすっかり忘れているんでしょうけど!
人は忘却する生き物だからしょうがないよね。


そしていよいよラストのモロクとの戦いになります!


screenMimir2918.jpg


モロク戦では私が勘違いしてセラさんにアドバイスをしてしまったため
最初にちょっとぐだぐだになってしまいましたが
マの字さんの軌道修正によりなんとかまともに戦うことができるようになりました。
私の基本的な動きとしては
今迄と同様、LPを敷いてじゅうきさん壁修羅にSW、連へのストライキング、ということは変わりありませんが
マの字さんABのSP消費が激しくなってきているそうなので
そちらへのSP供給が中心となりました。
逆にセラさん連は素撃ちがメインになってくるため、ほとんどSPは回さなくなります。
良くできてんだね。


screenMimir2921.jpg


まぁ、それでもEQに巻き込まれてベースが壊滅したりするのはご愛嬌だと思います。
魔神殿の床はLPでコーティングされているため、
ピカピカにきれいで汚くなんかありませんでした。
1人で転がっているように見えて、実際はほぼ全員が転がっておりました。
まぁ、ほとんど立て直しが終わった後のSSなんですけどね!


screenMimir2922.jpg


あと、EQ以外にもErSがLPで防げない上に即死、という事実を初めて認識しました。
ErSは立ち位置を直すだけで防ぐことができるスキルなので
再度魔神殿に挑戦する際にはこのあたりも注意しておきたいところですね。
壊滅しながら立て直して地味に移動しながらの狩りになっていたので
こんなことになってしまったんでしょうけど。
モロク様の南側にはベースを作らない。
約束ですよ。


screenMimir2925.jpg


難度も壊滅したりはしましたが
それでもなんとかモロクを撃破し、魔神殿のクリアとなりました!
ドロップが箱1個だけとちょっとシケておりましたが
それでも5人という人数でクリアできたのは大きかったと思います。
連もABも1人でなんとかなるんや・・・。

ただまぁ、なんとかなるとは言っても
それぞれの負担がとんでもないことになっていたので
できることならもう少し人数を増やして攻略したいもんですよね。
もしくは徐々に数を減らしていって、最終的にはソr・・・いやなんでもありません。


フェイントボムで一度突っ込んでみようかと思ったけれど
ワンワンがRSで1確してくるので諦めます。
そもそもブリナラネアすら超えられるかどうか、という感じですね。


できること、できないこと、いろいろあってもいいとおもうの。
にんげんだもの。



ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

人数が増えたら皿の仕事で混乱しそうで怖い。



スポンサーサイト
Comment
1時間半みっちりかかりますが・・・


ペア行けます!!!
>天 様
ペアでも行けるんですね!
すごい!

私もペアとか少人数で行けるようになりたいです。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶらいあん

Author:ぶらいあん
だらだらしたい

リンクについて
当Blogはリンクフリーです。 報告はしなくても大丈夫ですが、 していただければ、ひとしきり大喜びした後、 こちらからも追加させていただきますね。
ランキング
ブログランキング参加中。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いただきもの
つい言ったー
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
注意事項
Copyright:Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved. Copyright:GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
キャラ
マサ_Se 165/60
D>S-A>V-I

ぼんばーまん


マサ 128/46
A>I-S>D

おーとしゃどうすぺる


マサミコスキー 125/45
A>S>D

ぶつりでなぐる!


マサさん 152/56
D>A>S

かねのもうじゃ


Brian 126/44
A-D

ゆみでぺしぺし


ぶらお 71/58
S>A>D

みためってだいじ


ブライアン_Se 146/51
D-I>V>A

だめおとこ


-マサ- 137/50
S>A-V>D-I

ろぼたんこうふ


ぶら美 117/42
A-S>D>I-V

あいどる


佐々木ぶら美 104/30
S>A>D>I

さいふ


ブライさん 145/52
A>S>D>V

PT志望のソリスト


ぶらみ 103/31
A>D>I-L

たかとばします


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。