HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »    »  いつもより多く回っております。皿が

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもより多く回っております。皿が

アヴアヴアヴァー(挨拶)
はいどうも、大魔法皿の狩場を探しまわっています、ぶらいあんです。


皿のBaseレベルもようやく120を超えてきまして
ちょっとずつではありますが、PWの威力も上がってきています。
そうすると、新しい狩場を探したくなるというのが人情だと思いますが
どこがいいのかイマイチわからなかったので
色々な狩場に短期滞在してみました。


まず最初に言ったのがサラの記憶。
皆大好きなMDで、ひたすらにょぅι゛ょを追い回す素敵なMDです。
利点は戦闘をしなければものの5分もかからずに終わる点。
戦闘をすれば、料理ドロップである程度の金策になる点。
欠点は1日1回しか入れない点。
という感じでしょうか。
戦闘をせずに短時間で回して普段の効率に加えるというのがいいかもしれませんね。



で、結果はというと


screenMimir1351.jpg


スタート直後に鯖缶して終了しました。
再入場不可のMDなので、残念!私の冒険はここで終わってしまいました!
グギギギギ

経験値、金銭がそこそこ優秀だとしても
こうなりかねないのがMDの欠点ですよね。
GHMDやビオスモルスほど特化しているわけでもないので
サラは選択肢から外してしまいたくなります。

さっきと言ってることが違うよ!
気分屋ですから(キリッ




さて、サラのことは置いておいて
続いて言ってきたのは蟻地獄D2F

女王直属とかいうシリーズの蟻さんが
ものっそい勢いで突っ込んできて齧ってくる素敵ダンジョンです。
利点はそこそこの経験値ながら数を狩ることができる点。
欠点はテレポができないため、前を誰かが歩いているとMobにありつけない点と
ところどころにあるごっついMHにぶち当たると危険が危ない点でしょうか。


screenMimir1363.jpg


ここのメインMobとなる女王直属シリーズは全て地属性のため
火精霊Lv2パッシブモードでPWに火属性を付与すれば
アンドレ以外はPW7Hitで確殺、
アンドレに関しても追撃DDで倒しきることができます。

ここのMobは結構な威力のES、HDを使ってきますが
ウェルスでゲットしたエクセリオンシリーズで土耐性を取っておけば何の問題もなくなります。
ウィングとスーツ、両方装備すればディレイやら完全回避やらも上がるので
もし持っている方がいたらオススメですよ。
なくてもなんとかなるとは思いますが。


screenMimir1365.jpg



PWで大抵のMobが落とせるので、進軍速度は早いのですが
MVPだけは勘弁!!
マヤー様自体はあんまり強くは無いのですが、取り巻きアクラウスさんがですね
ちょっと絡みたくない位強いです。
焦ってハエを押しても意味がありません。テレポ禁止ですから。


screenMimir1366.jpg


マヤー様にぶち当たったら諦めて蝶で帰るのがオススメです。
力試しに挑んでもいいですが、私程度の腕ではまぁ死にます。
次からは逃げます。





蟻地獄の次には
何をトチ狂ったか、トール火山1Fに行ってきました。

こちらは出てくるMobが全て火属性、トール火山の秘密クエで何度もお世話になる素敵ダンジョンです。
利点はメインとなるカーサの経験値単価が比較的高く、またBaseとJobのバランスがいいこと
欠点はおっかないこと。
でしょうか。


screenMimir1367.jpg



その他注意しておきたいのが
殴られるのが怖いからといってVEしてから攻撃すると
飛びます。

飛びます。

さらにこいつらは見た目通り火属性のため、FWで足止めもできません。

つまり必然的に狩り方はガチになります。


ただし、エクセリオン装備なのできちんと火属性耐性を取っていれば
ガチで狩りをするにしてもそれほど被ダメは大きくなりません。
SPPがちょっと痛いかな?くらい。
不安だったら足元SWとエナジーコートなどで耐性を取りましょう。
私は面倒だったのでそこら辺はサボりました。


screenMimir1368.jpg


メインとなるカーサは水精霊Lv2パッシブモードの水付与PW+DD1発で落とせますし
時々現れるインプはPW1発で落ちます。
つまり、ガチ勝負をしたとしても戦闘時間が短いため、なんとか勝つことができるのです。
カーサは3,4匹くらいなら抱えても平気だったので
エナジーコートをしたりSWを貼ったり、装備を充実させたりすれば
さらに楽に狩ることができると思いますよ。

実装当初の印象でおっかなびっくりでしたが
選択肢に入れてもいいような感じでした。
Mobが弱くなったのと配置変更があったこと、プレイヤー側が強くなったこと
これらの要因で狩りが成り立つようになったんだと思います。





そして最後は相変わらずの大聖堂5
ここの利点は1日1回限定ですが、メロディージャックとアイグの依頼により
Base経験値ボーナスがある点
欠点は転送がなければ移動が面倒な点。
ラヘルセーブすれば楽ですが、ラヘルセーブしてしまえば他のところに移動しにくいんですよね。
くそっくそっ


さて、こちらは以前の記事で書きましたが
Base経験値よりもJob経験値のほうが高い、珍しい場所になります。
Base経験値の方が低くてもメロディージャックの依頼のおかげで6Mは確定していますけどね。

出てくるMobはほぼすべて無属性のため
精霊を呼び出すとしたら水精霊でMatk上昇を狙うのがいいと思います。
が、触媒が勿体無いので呼びださなくてもいいです。
私は最初は呼んでいましたが、途中から面倒になって呼ばなくなりました。


screenMimir1362.jpg



前回の記事から更にレベルが上った上
今回、そろそろ期限が切れそうなオルレアンのフルコースも使用したため
メインとなるアガヴ、エキオ、双方ともPWのみで落とすことができるようになりました。
相変わらず呪いと速度現象がうざったらしいのですが
VEで足止めしつつ戦っていけばなんとかなります。
VEは偉大。


そんなこんなで

screenMimir1379.jpg


レベルアップ!
Baseが126になりました。
すでに1レベル上げるのも一苦労になりつつありますが
目標まではまだまだ先が長いんですよね。

とりあえず今回試してみた蟻地獄やトール1は十分狩りになりそうなので
まにゃん転送があるうちは色々回りつつ飽きないように頑張りたいと思います。
でも正直金銭的にあまり期待できないのが切ないところ。
トールはインプc、マグマリンc
聖域はアガヴcくらいでしょうか。
蟻地獄?金銭を考える余地がありますか?(震え



ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

そして相変わらずソロレベリングばかりにびっくり!
公平圏内に入るまでは、と思ってひたすら狩りをしなければ・・・!
で、まにゃんのお師匠は次はいつ本気出すんでしょうか?
スポンサーサイト
Comment
うちのキャラはラヘルの聖域討伐用にラヘルでセーブしていますw

そのかわり、その子にはしっかりアカデミーのクエストでGETした冒険者のリュックを持たせて報告もしやすい状態にしています。
冒険者のリュックお勧めですよ~!!
そういえば、蟻Dいったことないです(゚д゚)!
今度行ってこよう。

私の場合、イベント転送ないときはマラン島の転送使いますねー。
来週あたりにマラン島のアップデート来るみたいなので、ついでにやってもいいかも知れませんねw
>砂 様
冒険者のリュック!
そういえばそんなものもありましたね!

まにゃんが終わったらためしてみようかな?
情報有り難うございます!
>ジャルデウ 様
蟻地獄は2F直通から入ればすぐに狩りができるのですが
いきなりMHで叩きだされる可能性があるので気をつけてくださいね!

マラン島の転送なんてものもありましたねぇ。
おいしいゼリーが集まったら、これもやってみますね!
情報有難うございます!
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶらいあん

Author:ぶらいあん
だらだらしたい

リンクについて
当Blogはリンクフリーです。 報告はしなくても大丈夫ですが、 していただければ、ひとしきり大喜びした後、 こちらからも追加させていただきますね。
ランキング
ブログランキング参加中。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いただきもの
つい言ったー
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
注意事項
Copyright:Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved. Copyright:GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
キャラ
マサ_Se 165/60
D>S-A>V-I

ぼんばーまん


マサ 128/46
A>I-S>D

おーとしゃどうすぺる


マサミコスキー 125/45
A>S>D

ぶつりでなぐる!


マサさん 152/56
D>A>S

かねのもうじゃ


Brian 126/44
A-D

ゆみでぺしぺし


ぶらお 71/58
S>A>D

みためってだいじ


ブライアン_Se 146/51
D-I>V>A

だめおとこ


-マサ- 137/50
S>A-V>D-I

ろぼたんこうふ


ぶら美 117/42
A-S>D>I-V

あいどる


佐々木ぶら美 104/30
S>A>D>I

さいふ


ブライさん 145/52
A>S>D>V

PT志望のソリスト


ぶらみ 103/31
A>D>I-L

たかとばします


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。